本文へスキップ
弁護士 広瀬元太郎のホームページ

弁護士費用information

弁護士費用が高いと感じられる方は確かに多いです。
しかし、ひとりで悩んで時間を浪費されたり、素人の方に相談して事態をより混乱させることと比べると、
弁護士に相談した方が結果的に安くついたという話は多々あります。
ビジネス上のトラブルでしたら、処理を弁護士に任せて、空いた時間を本業に専念した方が得ではないでしょうか。
まずはご相談ください。
訴訟等に進むための弁護士費用が高いと思われたら、相談だけで終えられても結構です。

法律相談料

 相談時間 30分まで        金5,000円(消費税別)
      1時間まで       金10,000円(消費税別)
      以下、30分超過ごとに、 金5,000円(消費税別)


調停・訴訟事件

 調停・訴訟事件の費用は着手金と報酬に分かれております。
 着手金とは、結果にかかわらず弁護士が頂戴するお金です。
 報酬とは、着手金とは別に、結果に比例して弁護士が頂戴するお金です。
 報酬と着手金は「経済的利益の額」に一定の率をかけて決まります。
 「経済的利益の額」とは、請求する立場(原告)にとっては、受領した金額、
 請求される立場(被告)にとっては、相手の請求から減額した金額です。
 (下記はおおよその目安であり、事件の状況によりますので、詳細は面談の上決定します。)

 経済的利益の額  着手金(消費税別)  報酬金(消費税別)
300万円以下の部分 8% 16%
300万円超
3000万円以下の部分
5〜8% 11〜16%
3000万円超
3億円以下の部分
3〜5% 6.2%〜10.5%
疑問にお答えします。

弁護士 広瀬元太郎
(甲斐・広瀬法律事務所)

〒530-0047
大阪市北区西天満4丁目9番12号 リーガル西天満ビル702号

TEL 06-6366-8117

鉄道の世界

 事務局便り